専業主婦は、消費者金融の利用が可能?

おすすめの消費者金融を比較・ランキング紹介!

おすすめの消費者金融

専業主婦は、消費者金融の利用が可能?

読了までの目安時間:約 6分

カードローンの利用を考えた際、一番に思いつくのは、消費者金融かと思います。テレビのCMなどでもよく見かけ、意外と身近な存在にもなりつつある消費者金融。では、消費者金融は、誰でも利用する事ができるのでしょうか。収入のない専業主婦でも、夫に収入があれば利用する事ができるのではないでしょうか。今回は、その点についてお話したいと思います。

消費者金融の利用条件

女性

 

消費者金融では、各消費者金融によって、細かな規約は異なるものの大まかに決められている事があります。例えば、年齢。消費者金融を利用する際に決められている年齢は、20歳以上69歳以下となっています。その為、いくら高卒で働いている人でも、20歳にならなければ消費者金融を利用する事はできません。反対に70歳以上の人も利用する事が難しいと言えます。ただし、70歳以上の人の場合、中小の消費者金融などでは、利用が可能になっていることもあります。

 

そして、そのような年齢制限以外にも必要になるのが「安定した収入」と言うものです。消費者金融を利用する場合、安定した収入が必要となり、これをクリアしなければ利用する事は出来ません。

 

また、この安定した収入とは、正社員はもちろんのこと、パートやアルバイト、派遣社員などでも一定に基準を満たす事ができれば、安定した収入とみなされ利用する事が可能になります。ただし、これはあくまでも利用者本人の収入に対してとなります。世帯収入での審査ではない為、その点においては注意が必要です。

収入のない専業主婦の場合

女性

 

専業主婦と言う事は、一切の収入を得ていない人を指します。反対にパートなどで少しでも自分自身で収入を得ているような人の場合は、専業主婦とはならず、消費者金融を利用する事が可能になります。

 

収入のない専業主婦の場合、まず、消費者金融を利用する事はできず、消費者金融での融資はあきらめなければいけません。それは、消費者金融を利用する条件が「安定した収入がある人」となっているほか、総量規制に引っかかる為となります。

 

総量規制とは、「年収の1/3以上の借り入れができない。」と言う内容のもので、利用者を借金苦から守る為に消費者金融などに適応される法律になっています。その為、年収の1/3を超える融資を消費者金融などで受ける事は出来ません。その事から、パートやアルバイトと言ったもともと、年収が低い人も、希望する金額の融資を受ける事が難しい事も起こってきます。

 

そして、まったく年収のない専業主婦の場合は、1円も融資を受ける事は出来ないと言えるのです。

専業主婦がお金を借りたい場合は、どうすればいいのか?

クエッションマーク

 

消費者金融の利用ができない以上、専業主婦の場合、お金をどこからも借りる事ができないと思われるかも知れませんが、そのような事はありません。総量規制は、あくまでも、消費者金融に適応される法律となります。

 

そして、そんな総量規制が適応されないのが銀行です。銀行は、総量規制適応外とされており、年収に関わらず審査さえクリアする事ができれば、希望金額の融資を受ける事が可能になっています。それは、専業主婦のような収入が0円の人でも同じとなります。

 

専業主婦でも、何も問題がない場合、少額ではあるものの融資を受ける事が可能になっているのです。
銀行が販売しているカードローンなどはもちろんのこと、最近では、一見消費者金融のように思えても、母体が銀行になっていることから、総量規制が適応されない場合もあります。その為、銀行だけにこだわらず、専業主婦でも利用する事ができる金融機関をネットなどで探してみるといった方法もお勧めです。

専業主婦が消費者金融の利用ができないと言う事を知らないと…

ひらめきマーク

 

専業主婦が消費者金融の利用ができないと言う事を知らずに、消費者金融ばかりに審査の申し込みを行ってしまうと大変なことになってしまいます。一見、銀行よりも借りやすいイメージが高い事から、何も知らずに専業主婦が消費者金融の審査申し込みを行い、審査落ち。その理由を考えることなく、また、すぐに違う消費者金融の審査を申し込む事などで申し込みブラック扱いになる事があります。

 

申し込みブラックとは、短期間に多くの審査申し込みを行う事で、それだけで審査を不利にしてしまうと言われています。その為、出来るだけ避けなければいけない行為となると言えるのです。

 

そのような申し込みブラックを避けるためには、まず、専業主婦の場合、消費者金融は利用する事ができないと言う事を事前に知っておく事が必要となります。その上で、銀行に絞って審査申し込みを行う事で、審査を通過する事ができやすくなり、結果的に申し込みブラックなどと言った扱いになる事を避ける事が可能となります。

まとめ

いかがでしたか。この事からわかるように専業主婦の場合は、必ず銀行のカードローンの審査申し込みを行う必要があります。その事を知らずにいくら、消費者金融の審査申し込みを行っても通過する事などなく、反対に申し込みブラック扱いになり、今後、カードローンの利用が難しくなってしまいます。その為、決して、そのような事が起こらないように注意し、審査申し込みを行う事をお勧めしたいと思います。


おすすめの消費者金融を比較・ランキング紹介!TOPへ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿